Loading...

岩国市で新築一戸建ての家を建てるならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > ようこそ、大人の社会見学へ!

ようこそ、大人の社会見学へ!

LINEで送る

160813-140210

ようこそ 大人の社会見学へ。

本日開催されたネストハウスの企画イベント「大人の社会見学」。

急なご用事や体調不良のためご欠席の方もおられましたが、ご参加頂いた方とは、
住まいづくりについての考え方や、住んでからの暮らし方まで、色々な意見を
交わすことができました。
そして、一緒に表札づくりのワークショップにご参加頂いたことで、和やかな雰囲気
の中でお話をする事ができました。

その中で印象に残ったことは、お客様から「なるべくモノを持たない暮らしをしたい」
という意見を頂いたことでした。

160813-141003

多くの「モノ」にあふれるこの時代。
いかにシンプルに、必要なものだけに囲まれて暮らすか。
本当の贅沢とは、「モノ」に囲まれることではなく、色々な「コト」や多くの「ヒト」
に囲まれて暮らすことだと、改めて教えて頂いた気がしました。

 

私河村には「住まいは戦いの場」であるというポリシーがあります。

「戦い」とはつまり「学び」ともいえます。
住まい、暮らしを通して「いかに快適に住まうか」「暮らしやすく過ごしやすい空間をつくるか」
を考えるのは、他でもない「住まい手」です。
家を持つことが幸せなのではなく、家を持って初めて知ることのできる「学び」と出会い、
自分や家族が成長できることが、幸せなのだと思うのです。

160813-141054
自分の子供に愛情をもって、時には叱り、時には褒めて育ててあげるように、
住まいも、住まい手の愛情によって多くのことを教えてくれます。

 

寒い冬をいかに暖かく過ごすか?
結露が起こらないようにするには、室内でどう過ごせばよいのか?
暑い夏をいかに涼しく過ごすか?
庭の雑草を誰が抜くのか?(私か!)
伸びきった芝を誰が刈るのか?(私か!!)
ムカデやヤスデ、ハネアリ、モグラ、蛾の幼虫、クモの巣、鳥のフン、、
彼らと、これからどう向き合っていくのか?

また、床や壁が汚れることもあります。

DSC_0717  IMG_1297

左:観葉植物の受け皿を陶器のまま置くと、カビになります!
右:朝、コーヒーを持ったまま急いで靴を履こうとすると、壁にぶちまけます!!

住まいのお手入れやメンテナンスも、日々の暮らしの中では必要になります。
こんなことやあんなこと、ネストハウスではいろんなことをお客様と一緒に考えます。

<住まいのお手入れ教室>

日時:8月20日(土)13:15~
場所:イロハーブ コミュニティにて
参加費:一般1,500円 オーナーズクラブ会員500円
備考:ワンドリンク、メンテナンスキット付
定員:10組様
内容:無垢の床のお手入れについて、漆喰壁のお手入れについて 他

定員にまだ3組様ほど余裕があるようですので、ご関心がある方はご予約下さい。

オーナー様も、これから家を考える方も、大歓迎です^^

人気の記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
スタッフ別
カテゴリー別
アーカイブ別
来店予約・モデルハウスご見学はこちら | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス
来店予約・モデルハウスご見学はこちら