Loading...

岩国市で新築一戸建ての家を建てるならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > 楽しいクロス選び

楽しいクロス選び

LINEで送る

こんにちは。ショールームの小木本です。
今日もあいにくの天気でしたね。梅雨なので仕方ないですが。。。
現場は毎日週間天気予報をチェックする日々が続いています。ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*

すっかりガチャの定番になったコップのフチ子
実は私も隠れファンです。
またまた、手を出してしまいました。たち木のフチ子が出ました。
おっ!ヨガのポーズかな?(本当は洗顔のフチ子が欲しかったけど止めときました。)。

DSC06584

 

DSC06581

意外とコップのフチにひっかけるのは難しい。
既に、何人かのフチ子さんが私の机の中に眠っています。(笑)

今日は、クロス(壁紙)のお話。
サンゲツさんが新しいクロスの見本帳を届けてくれました。
見ているだけでワクワクします。
インテリアコーディネーターの仕事を始めた頃、最初に任されたのが建売住宅のクロスを選ぶことでした。
クロスの見本帳からページを何度も何度もめくり楽しく選んだ時のことを思い出しました。
沢山の現場でクロスを選び、経験を積んできましたが、新作クロスの見本帳を見るときのワクワク感は昔と変わりません。
今回は特に面白い柄や綺麗な色のクロスが沢山ありましたのでご紹介したいと思います。
私が新作で気になったクロスがこちら
≪方眼のクロス≫ 方眼ノートが壁紙になってる。これは面白いです。
気分はデザイナーか建築士?設計の村田や市瀬は思わす図面を書きたくなるのでは!?と思っちゃいました。(笑)

DSC06603  DSC06602

≪本の模様のクロス≫ 輸入クロスでは見たことがありましたが、国産のクロスははじめて。是非使ってみたいです。★

DSC06606

≪スヌーピーのクロス≫ 子供部屋にいかがですか?
飽きのこないものもいいですが、インテリアは日々変化しています。
今惹かれているものを素直に取り入れていけたらいいのではないかと思います。

DSC06613  DSC06612

≪黒板のクロス≫ 今は黒板塗料が多いですが、クロスだと、お手軽ですし、
色もとても綺麗ですね。さっそくご提案してみましたよ。

DSC06605  DSC06604

こちらのクロスは先日、中学生のお嬢様が選ばれた北欧デザインのクロス。
グレー系の無地がご希望でしたが、かわいいゾウに癒されたかな?
お勉強頑張ってね~★

DSC06614

お客様に壁紙の見本帳をお見せすると奥様の顔がパーッと輝きます。(笑)
ネストハウスのお家はホタテの漆喰壁が殆どなのでクロスは個室のみですね。今、フェイクのクロスが増えています。
パッと見た目は「本物か?」と思う位レンガ、コンクリート、木材、タイル等々の柄を印刷したものがあります。
お部屋のインテリアとしてフェイクのクロスを使うのも面白いと思います。
ただ、タイル柄は質感や立体感があってこそと思いますので、タイルは本物を貼られることをオススメします。
基本的に、ホンモノのタイルや無垢の床、ホタテの漆喰壁をご提案しているのでクロスはちょっと・・・とおっしゃられる方も多いです。好みもありますね。
北欧スタイルもいいですね。トイレとか小さいな空間も、大胆にコーディネートを楽しめる場所です。

DSC06615

「花柄が好き♪」とおっしゃる方は、無彩色のバラの柄もオススメ。
柄クロスはちょっと大胆かしら?位のものを選んだ方が満足度が高いです。

DSC06609

沢山のバリエーションの中からセレクトしてご提案していけたらと思います。
インテリアーコーディネーターの私達は、メリットやデメリットも含めてたくさんのインテリアアイテムを皆様に積極的にご紹介していきたいと思います。
「インプットなくしてアウトプットなし」ですね。
この他にもご提案してみたい素敵なクロスが沢山ありました。
気になる方は是非ご相談を・・・(✿╹◡╹)

 

来店予約・モデルハウスご見学はこちら