岩国市で新築の家づくり。一戸建て注文住宅ならネストハウス
Loading...

岩国市で新築一戸建てならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > 0年
2015.11.15
LINEで送る

Q1:この会社に入社した理由

ネストハウスを続けていきたいと思ったから。
私の物心が付く頃には、ネストハウスがありました。小さいころから父親に工事現場によく連れて行ってもらったり職人さんにかわいがってもらっていました。また学生時代には現場掃除のアルバイトもして、私の生活の一部に「家づくり」がありました。
それが影響したのか、無意識にさせられていたのかはわかりませんが(笑)インテリアや建築デザインなどに興味を持つようになりました。人に喜んでもらうことが好きだったので、建築関係の学校を卒業し、ハウスメーカーに就職しました。

がむしゃらに過ごした20代を過ぎ30歳になった頃、自分を客観的に見るようになり、それまで得た経験や知識でお客様に喜んでもらいたいと20代の頃より強く思うようになると同時に、もともと地元の岩国が好きだったということもあり、岩国で仕事をしてみたい、という風に考えるようになりました。そこからは早かったですね。岩国=ネストハウスでした(笑)。学生の頃アルバイトでお世話になった職人さんが今でも現役で良い仕事をしていただいていることが嬉しかったですね。ネストハウスに入社して良かったなと思いました。

家づくりでお客様に喜んでいただくことは当然ですが、働く職人さんも、そして自分も、みんながHAPPYになる家づくりが一番良い家づくりだと思います。

 

 

Q2:業務内容とその仕事のやりがいは?

出会いからお引渡し後のアフターまでトータルでお客様のお家づくりをお手伝いしています。
ほとんどの方が家づくりは初めてだと思います。初めてなので自分たち家族の成功する家づくりは、どのような家づくりなの分かりません。それを見つけることから始めます。例えば同じご収入の方でも、趣味を大切にされている方、旅行が好きな方、また食が好きな方などお金の使い方はバラバラ、そうなると当然お家にかけるご予算も同じになることはありませんよね。だから、お客様ごとに合った土地、お家、ご予算、そしてそこに住むご家族のライフスタイルを一緒に考え組み立てて、それらがピタリと合ったときのお客様の笑顔を見ると、この仕事をやってて良かったなって思います。

 

 

Q3:働くうえで大切にしていることや心掛けていることは?

「モノ売り」はしないということです。私の務めは「コンシェルジュ」です。お家を売るのが目的ではなく、お客様の困りごとを解決し成功するお家づくりに導くのがコンシェルジュのお仕事です。当然お客様ごとに成功するお家づくりは違います。まずはキチンとお客様の成功する家づくりは何なのか、よく“聞くこと”を大切にしています。そのうえで、自分の経験や知識の中から成功するお家づくりをご提案させていただいております。

 

 

Q4:思い出に残っているお客様とのエピソード

楽しかったこととか嬉しかったことは、思い返せば沢山あり過ぎますが(笑)、お叱りをいただいたことのほうが心に突き刺さって残っていますね。

20歳で社会人になった私が初めて就いた仕事は現場監督でした。1年の見習い期間を経て自分の現場を持つようになってから、2年経った頃のことです。その現場は大きな吹き抜けがあり、その吹き抜けに1階から2階までつながる特注サッシを使った現場でした。外装工事が終わり足場をばらした後その特注サッシに傷がついていることを発見(汗)、すぐに上司に相談しましたがその上司から帰ってきた言葉は「この現場、予算ないからね~、自分でテキトーに塗っといて」とのこと。内心(それで本当にいいのか?!)と良心とサラリーマンだから上司命令に逆らえないという狭間で悩みましたが、上司に怒られることにビビってしまい、言われるがまま塗りました。当然、技術も経験もないのでうまく補修できるわけもなく・・・。それはお客様にすぐみつかり、ものすごく悲しい思いをさせてしまいました。自分自身、相当反省し落ち込み長い期間前向きになれなかった記憶があります。その経験からですかね、お客様に喜んでもらいたいという想いがそれまで以上に強くなったのは。その出来事以来家づくりに対して“仕事だから”という感覚ではなく、人対人でお客様と向き合えるようになり、家づくりを自分も楽しめるようになりましたね。

 

 

Q5:お客様へのメッセージ

お家づくりは、子供から大人まで「家族の集まる場所をつくる」という同じゴールを目指せる数少ない楽しいイベントです。しかし土地探しや資金計画、お家のデザイン、性能など考えることがたくさん、しかも一生に一度の大きな買い物だから失敗は出来ない。と慎重になり過ぎてストレスになる方もいらっしゃいます。それもそのはず、経験がないお買物なので、自分たちにとって成功する家づくりが何なのか、答えが見つからないと思います。それを解決できるのがコンシェルジュです。難しいことは石川コンシェルジュに任せて、お家づくりを純粋に家族で楽しんでみてはいかがでしょうか?皆様からのお困りごとのご相談、心よりお待ちしております。

 

2015.11.15
LINEで送る

Q1:この会社に入社した理由

就職活動するときに大きなことをやっている会社で働きたいと思っていました。大きなこととは、言語・保険・建築・冠婚葬祭などのカテゴリーで会社訪問をしておりました。ネストハウスとは就職相談会が初めての出会い。社長自ら説明をされていたことに驚きました。そこから何度かイベントに参加させて頂き会社の夢をお聞きしました。ワクワクしたことを覚えております。ワクワクして仕事が出来ること、また建築というお客様の夢に携われる仕事はないとの思いが入社した理由になります。

 

 

Q2:業務内容とその仕事のやりがいは?

ネストハウスでコンシェルジュの役割を担っております。コンシェルジュとはお客様の共感や不安や不満を感じてしっかり受け止め解決していくことです。お仕事する上でモノを起点として商品の良さばかり先行して販売している会社も多いと思います。そんな中、ヒトを起点として自分らしさを探せるお手伝いが出来る会社で働けることはやりがいを一番感じるところです。

 

 

Q3:働くうえで大切にしていることや心掛けていることは?

お家では出来ない体験ができる存在であることを意識しています。
仕事や家庭で忙しくされているご家族は多いです。相談に来て頂いているほとんどの方が個人の生活を充実したいと思っていて自ら変化を起こし幸せを創る時代に入っております。良いお家や豊かな暮らしをきちんと伝えていくためにお話できる環境をご提案する。また、家族で将来のことを話しできる情報を提案することでお家では出来ない体験ができる存在を目指しております。

 

 

Q4:思い出に残っているお客様とのエピソード

最初の一棟目のお客様は思い出に残っています。上司と一緒にお家の話をして契約する前まで来た時に他の会社が同じ内容で価格が安くすむから
という理由でお断りがありました。1ヶ月後、本社に来場され話が違ったと言われ再度進めていけないかと相談がありお付き合いが始まりました。ここでの経験があるからこそ今お客様のことを感じることが出来たと思います。そこから19年のお付き合い。毎年ご挨拶に伺い当時のことを懐かしく話して初心を忘れないようにしています。

 

 

Q5:お客様へのメッセージ

お家の計画は購入した経験のある方が少なく何から始めたらいいかわからないという声が多いです。当然なことと思います。情報が多くありながら正しい情報を得る手段が乏しい時代になっております。地元に必要とされる工務店として自分の大切なものを探す旅のお手伝いができるスタッフとして日々勉学に励んでおります。よろしくお願い致します。 感謝‼

 

2015.11.15
LINEで送る

Q1:この会社に入社した理由

昔から「地図に残る仕事がしたい」という夢がありました。以前は空港や道路をつくる仕事に携わっていましたが、「住宅」という身近で毎日の生活に欠かせない建物をつくる仕事に、関心を持ちました。

 

 

Q2:業務内容とその仕事のやりがいは?

コンシェルジュという、お客様が安心して家づくりを進められるお手伝いをする仕事です。一緒に出来上がったプランを見て喜んだり、出来上がっていく過程を見たり、完成した家に住んでいらっしゃるところに伺って、楽しいお話をお聞きすることが、一番のやりがいです。

 

 

Q3:働くうえで大切にしていることや心掛けていることは?

誠実さを一番に心がけています。よく「一生に一度の家づくり」と申しますが、そのお手伝いを任せていただくには、言葉でどうにか説得できるものではありません。誠実な態度と心で、お客様と接しています。

 

 

Q4:思い出に残っているお客様とのエピソード

私が入社して初めて家づくりを任せていただいたお客様が、私がマイホームを建てた時にお祝いに駆け付けて下さったことです。思い出話やお互いの家族のことなど、たくさん話しました。そのお客様のおかげで、13年間この仕事を続けてこられたといっても過言ではありません。

 

 

Q5:お客様へのメッセージ

「家づくり」は「人づくり」です。「どんな家に住みたいか」はもちろん、「そこで誰と一緒に暮らしたいか」を改めてゆっくり考えてみてください。それが「どんな家」の答えです。家族が一緒に考え、つくり、集う家は、どんな家でも、世界に一つだけの最高のマイホームです。

 

2015.11.15
LINEで送る

Q1:この会社に入社した理由

前職に通勤の際、毎日スタッフが道路まで出て掃除をしていたのを見ていました。ご紹介で、働いてみないかと声かけがあり、社名を聞いた時に毎朝私が見ていた会社と同じで、直感的に決めました。

 


Q2
:業務内容とその仕事のやりがいは?

コンシェルジュです。営業マンというと販売のイメージが強いですがネストハウスに住みたい方への暮らしの提案係です。お金の問題、土地の問題、お家への課題など住む方へのアドバイザーとして銀行手続きや土地探し、ハウジングプランナーとしての業務に従事しています。

 

岩国市で新築一戸建てならネストハウス

 

Q3:働くうえで大切にしていることや心掛けていることは?

お客様の声に丁寧に対応する事を心がけています。大切なことは心だと考えていますのでお家を建てる側としての心ももちろんですがコミュニケーションをうまく取るための時間をおしまないようにしています。


Q4
:思い出に残っているお客様とのエピソード

沢山ありすぎます。ぜひ関心のある方は直接ご質問くださいね。

 

 

Q5:お客様へのメッセージ

いつもネストハウスを応援してくださり本当にありがとうございます。
時代が変化しても、家族のように永くお付き合い出来るひとりのスタッフとしても努めてまいります。こんなこと聞けないな。と思われている方がおられましたら私はどんなこともお聞きしますので、是非いろいろな質問をお待ちしております。

2015.11.15
LINEで送る

Q1:この会社に入社した理由

他府県からのUターン組の私、山口に帰り数社の面接や見学を致しました。その中で、ネストハウスが一番印象に残ったからです。理由は「この会社はこれから伸びる」「伸びる会社なら、自分の力が試せる」と感じたこと。大企業は確かに魅力的ですが、中小企業の良さは自分第。会社の伸びにダイレクトに貢献できる足回りの良さにあります。それに、石川社長の印象がすごかった。その場で採用するとご決断を頂き、自分に可能性を見出してくださった。その決断力に魅かれたのだと思います。やはり、自分を大切にしてくれる会社がいいですよね。

 

 

Q2:業務内容とその仕事のやりがいは?

設計業務全般を行っています。設計業務と一括りにしておりますが、会社さんによってやり方は様々。ネストハウスでは、敷地調査から役所調査、測量や申請業務、プランニングから、コーディネートの監修、着工準備である実施設計まで幅広く行っています。その中で何より大切なのは、お客様をご理解すること。ネストハウスでは必ずお客様からプランヒアリングを行います。ここで大切なのは、希望を聞くだけでなく、理由や目的を伺い本当に大切な想いは何かをお客様と一緒に探していきます。すべては、ヒアリングの中に詰まっているんです。そして、ご提案したプランが「完璧です」とおっしゃって頂いた時は、お客様とご一緒出来たようで、とてもうれしいのです。そして、お引渡しの時にその想いは完成されます。やりがいとは、お客様の想いにお応え出来た時・・・となりますね。

 

 

Q3:働くうえで大切にしていることや心掛けていることは?

「では、どうする?」を考え続けること。なにかを叶えるための道は1つでしょうか?目的に対してスムーズに事が運べば問題ありませんが、必ずしもそうとはなりません。山があり、壁がある。そこであきらめるより、どうしたらよいかを考えたい。そう心がけています。プランも一緒です。そこにあるのは、お客様の想いに応えたいとの想い。その想いは皆さん幸せでありたい、ご家族の笑顔だと考えます。設計者として、笑顔をつくる最善のルートをご提案したいと心がけています。

 

村田真一 | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス 

 

Q4:思い出に残っているお客様とのエピソード

私の「ファン」なんですと、伝えて下さったお客様がいらっしゃいました。当然、「家」のことなんですが。。。恥ずかしいやら、うれしいやら。もっと、もっと勉強して頑張らないいけないなと、より責任を感じる瞬間でもありました。私のモチベーションはお客様に支えられていると、改めて感じさせて頂きました。

 

 

Q5:お客様へのメッセージ

「家とは、帰るところ」この言葉だけでも、家の大切さが伝わってきます。毎日、必ず心と体を預ける場所。そして、そこには「家族の笑顔」が集まります。
そんな家だからこそ、カッコいいだけでなく、心地の良い空間、帰りたくなるお住まいをご提案したいと思います。「帰りたくなる住まい」「家がいいね」と思えるお住まいを一緒に創造しましょう!

 

スタッフ紹介 | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス

2020.04.27
LINEで送る

Q1:この会社に入社した理由

就職活動の企業訪問で会社の説明を受けた際に、100年続く企業を作るという理念と経営展開がとても魅力的で、新しい展開を続ける会社に自分も携わってみたい。また、そのような環境に身を置くことによって自分も人間的に成長できるのではないかと思ったからです。

 

Q2:お客様へのメッセージ

イロハーブはカフェやインテリアショップ、様々な植物によって雰囲気のいい空間になっております。足を運んで頂いてネストハウスの建物やイロハーブの自然や食を体験して頂いたり、お客様とご一緒にライフスタイルを考えていけたらと思います。

2015.11.15
LINEで送る

Q1:この会社に入社した理由

一時期、建築を離れていた時期がありました。そんな時に設計事務の知人に話をすると、「いい建築会社があるので話をしてみたら」そして、出会ったのが石川社長でありました。

 

 

Q2:業務内容とその仕事のやりがいは?

技術畑一筋でやってきました。とにかく物創りがすきなのです。つまり物創りを通じてお客様に喜んでいただく。それにつきます。

 

 

Q3:働くうえで大切にしていることや心掛けていることは?

誠実をモットーにやってきました。「誠実」案外自分では苦手なことで、いつも誠実にチャレンジしているのかも知れませんね。

 

 

Q4:思い出に残っているお客様とのエピソード

いろいろな方々に出会いました。自営の方でしたが、退職したいので自宅兼、アパートを建てたい。その思いを私に託されました。金額が大きかったので戸惑ったのですが、信頼関係を築くことの大切さ、を、知りました。

 

 

 

Q5:お客様へのメッセージ

いつでも、気軽に声を掛けてくださいね。おまちしています。

 

2015.11.15
LINEで送る

Q1:この会社に入社した理由

大学で意匠設計を学んでいたこともあり、家創りにもともと興味があった。当時は設計士を志して入社したが、現場の納まりがわからないと図面は描けないいうことで工務部に配属。工務部で働いていくうちに家が完成していく工程や、大工さんがコツコツと仕事している姿に憧れて現在に至る。

 

 

Q2:業務内容とその仕事のやりがいは?

現場管理 空き地の状態から、お施主様が暮らすお家が完成するまでを見れること。現場では、自由設計である以上色々なことが起こります。その中で各職人さんやお施主様と打ち合わせをしながら進めていく。そして完成していくお家は世界に2つと無いものになります。そんなお家造りに携われること。

 

 

Q3:働くうえで大切にしていることや心掛けていることは?

正直であること。 素直であること。 悩みすぎないこと。

 

 

Q4:思い出に残っているお客様とのエピソード

入社半年で初めて現場管理を担当した物件。大工さんと毎日のように現場に行き、打ち合わせをして、なんとか完成した展示場。そこに今幼馴染(お施主様)が住んでます。たまに遊びに行くと、お家の感想をポロっと話してくれます。きれいに住まわれていることや、家族の写真が飾ってあったり、何より子どもたちが楽しそうにしている姿を見て、幸せを創る仕事なんだなと感じました。

 

 

Q5:お客様へのメッセージ

お家作りは幸せ創りだと思います。完成していく工程や、打ち合わせも、その時その時が思い出となり、愛着へと変わっていきます。そうして完成したお家はお引渡しして人が住んでからも、ご家族と共に成長していきます。そう考えると私ができることはごく限られた少しのことかもしれませんが、精一杯、お客様を守り、幸せを育める住まいづくりを目指します。

 

石川智章 | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス

 

人気の記事

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
スタッフ別
カテゴリー別
アーカイブ別
来店予約・モデルハウスご見学はこちら | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス
来店予約・モデルハウスご見学はこちら