岩国市で新築の家づくり。一戸建て注文住宅ならネストハウス
Loading...

岩国市で一軒家を建てるならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > 0年
LINEで送る

手をつないで登園する日もあとわずか。卒園へのカウントダウンが始まりました。

うかうかしていると時空を超えてバージンロードに連れて行かれそうで

思わずつないだ手を離す竹内です。

 

さて、本題ですが、皆さんにとって子育てに優しい街の基準は何でしょうか?

「学校が近い」「図書館が近い」「病院が充実」とか色々ありますが、

「公園が近い」も重要な要素だと思っています。お金もかからないし(笑)。

 

私が今住んでいる人絹町(じんけんまち)は、公園が沢山。数百m間隔で点在しています。

 

SL公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス SL公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス

 

特に有名なのは、退役した本物のSLが展示してある「SL公園」。地元では汽車公園とも。

括弧書きで「元町第一街区公園」と正式名称がありますが、愛称の方が馴染みますよね。

 

たこ公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス たこ公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス

 

そして、異常に細長い「たこ公園」。

きっと昭和の時代からちびっ子たちに人気だったに違いない、

風化したタコのモニュメントが往時の隆盛をしのばせます。

 

キリン公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス キリン公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス

 

広さでいえば断然「キリン公園」。芝生もあって、お花見の季節が楽しみです。

最近、トイレの新築工事も完了してますます人気。

駐車場はありませんが、9~18時は路上駐車も許可されています。

 

やま公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス

 

コンクリートでできた「山」が特徴の「やま公園」(昭和町第一街区公園)も

4月には見事な桜が咲き誇ってお花見におすすめ。

 

うさぎ公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス

 

同じく山がありながら「うさぎ公園」と名付けられた元町第四街区公園。

近所の方はこちらを「やま公園」と呼んだりもするようです。

 

かめ公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス

 

コンクリートの亀が鎮座する「かめ公園」(昭和町第四街区公園)。

遊具が少ないのでやや活気が乏しい印象。

 

桂町公園 | 岩国市で一軒家を建てるならネストハウス

 

なぜかわが家の娘は家から少し離れた桂町第二街区公園がお気に入り。

愛称がないので勝手に「タイヤ公園」と呼んでいます。

その他にも地形から名付けられた「三角公園」など、

大小合わせて10箇所以上。人絹町は公園天国です。

 

 

家が欲しいと思った時は子育ても自分が生まれ育った岩国校区(岩国小・岩国中)で!

と思っていましたが、自分の中でそう大したこだわりでもなかったようで、

妻が推す東校区であっさり決着。ただ空き土地が少ない上相場が高いので

さっさと中古マンションで決断しましたが(笑)。

他のエリアでも同様、土地選びは慎重かつ大胆に、こだわりはほどほどに。。。

 

住めば都」というように東校区に何の不満もありません。駅が近いし、むしろ便利。

3週連続で土曜夜市をしたり季節のお祭りに精を出す自治会のバイタリティも魅力(?)です。

3年後には小中一貫教育で校舎も新しくなるそうで、そこも楽しみの一つです。

 

 

 

~おまけトリビア~

 

ところで人絹町っていう名前は住居表示には存在しないのに、なぜこんなに普及しているのでしょう?

どうやら、この地域に戦前から事業所を構える帝人株式会社が

「帝国絲」と呼ばれていた頃の名残のようです。

 

同じ東地区にある日本製紙株式会社も巨大企業ですが、おじさんたちには

サンパル」(旧山陽国策パルプ)の方がしっくり来ますね。

自治会に出た時に岩国の生き字引みたいなおじいさんからこの言葉が出た時は感激しました。

 

この二大企業をはじめベビーブーム時代の家族を支えるために沢山の公園が必要だったのかもしれません。

少子化進む現代でも、公園は公園のままずっと残ってほしいものです。

 

岩国市で新築の家づくり。一戸建て注文住宅ならネストハウス
山口県岩国市由宇町3915
0827-63-1681

□ネストハウス 公式Facebook
□ネストハウス 公式Instagram
□ネストハウス You Tubeチャンネル

LINEで送る

余談ですが妻は「家族サービス」という言葉が嫌いです。 家族に対してはサービスの意識ではなく、一緒に過ごして当然だから? いつしか自分も「サービス」という言葉を使わなくなりました。 目的地は「秋吉台サファリランド」の動物ふれあい広場。 山陽自動車道から接続する小郡萩道路が絵堂ICまで開通してアクセスも便利、岩国から2時間弱で到着。   カンガルーは少しお疲れ気味。ゴロゴロ横になって餌に食い付いてくれません。   3月に生まれたばかりのライオンの赤ちゃん。猛獣らしからぬ愛らしさです。   木登りが得意、アメリカクロクマの赤ちゃんも。ヒヨコやモルモットとふれあうコーナーは大人気。 初の乗馬体験。普段のお馬さんごっこと違って安定感があります。 子どもにとっては併設する遊園地の方が楽しかったりして 思わぬ散財もありますが、家族の思い出作りにオススメの場所です。 秋吉台自然動物公園サファリランド 山口県美祢市美東町赤1212 9:30~17:00 年中無休 続いて、なるべくお金をかけないスポットへ。思いつくのは公園。 どうせならまだ行ったことのない場所へ、ということで少し足を伸ばして廿日市へ。   まさに快晴。ゴルフの時とはえらい違いだな~、なんてこと考えつつ、子どもの動きを見守ります。 ローラーすべり台は親子で楽しめるけどお尻が痛い。 家族サービスではなく、自分も楽しむ姿勢が大事!(笑) よその子と駆けまわったりして夕方にはもう電池切れ。 よく眠るようになったのはありがたいけど、予想外に早く寝るのも困りもの。。。 峰高公園 広島県廿日市市串戸6丁目1-1 早く仕事に戻って、他の人の休日も聞いてみたい竹内でした。]]>

LINEで送る

こんにちは。イヤイヤ病真っ盛りの娘に振り回されている竹内です。

自我が出てきて、「じぶんでやる!」が口癖ですが、意外と簡単にあきらめることも覚え、
「むずかしい」「もうちょっとおねえさんになったらしようね」(←これは母親の口真似)
と言う場面もしばしば(^_^;)

そんな子どもとの楽しみは公園で遊ぶことですが、岩国って、あまり広い公園がないですよね?
ここ最近、休みの日は遊具の充実した公園を求めて東奔西走しています。

そこで、岩国周辺のおすすめの公園をご紹介します。

まずは、「玖珂総合公園」。長大なローラー滑り台は大人でも楽しい♪
ターザンロープなんかもあるんですが、2歳半にはまだ厳しいので、
延々と滑り台を滑っては登って・・・の繰り返し。
勾配のないスペースがもう少しあればボール遊びも楽しめるのですが、
比較的短時間で行けるのは魅力です。

★:*:☆・∴・∴・∴・∴・∴‥∴‥∵‥∴‥‥∵∴・∴・∴・∴・∴☆:*:★

続いて、「柳井ウェルネスパーク」。GW明けの休みに初めて行きました。
一旦はフラワーランドを目指したものの、子どもの公園遊びを優先して路線変更。

ローラー滑り台もバリエーションが豊富で、最初は恐れて傾斜の緩いコースでも、
途中から「あお!」「あお!」を連呼して(最上級の)しか行かないという始末。

大きな四阿もあって、ピクニックにもオススメです(^^)
少し遠いけど、この近所から市瀬が通勤していると思えば近い!?

★:*:☆・∴・∴・∴・∴・∴‥∴‥∵‥∴‥‥∵∴・∴・∴・∴・∴☆:*:★

一方、東方面。和木の「蜂が峯総合公園」なんかも有名ですが、
もう少し足を伸ばして、大野にある「小田島(おたじま)公園」がオススメです。

すぐそばに宮島を臨める抜群のロケーション。釣りスポットでもあるようで、釣り人がたくさんいました。

砂場もあって小さい子どもには申し分ないのですが、ローラー滑り台はやや老朽化して滑りが悪く、
途中で手動で勢いをつけないと最後まで行けません^^;。景色は最高なのに、爽快感は少なめ。。。

公園の隅に、「健康快道」なるものを発見!埋め込まれた小石の道を裸足で歩いて足つぼを刺激するアトラクションです。
その昔、探偵ナイトスクープで取り上げられた「リフレッシュロード」を、実際に行って体験して
あまりにツボを刺激し過ぎてその晩熱を出してしまった経験がある私。同じ悪夢が脳裏に甦り、恐る恐る挑戦。。

やっぱり痛い!悶えながらも何とか一周・・・。内蔵の部位別に刺激できる石もあります。
痛い=悪いところがあるんでしょうね。子どもはスタスタと軽快に歩きますから。。

2号線から少し外れて入り組んだ住宅街の奥にあってわかりにくい場所ですが
その分、穴場的な魅力があります。

この他にもオススメの公園があったら教えてください(^^)

======================================

さて、本日は藤生町のM様邸勉強会が行われました。

実際に完成した家を見るだけでも情報を共有できる部分は多いと思いますが、
担当者からプランができるまでのエピソードやお客様の想いが聞けると、なお勉強になります。
14・15日には見学会もありますので、是非お越しいただき、気になった部分は
弊社コンシェルジュまでお気軽にご質問くださいね(^^)

折しも今日から、ネストと数年来の工務店仲間である株式会社フラワーホームより、
一人の新入社員を”研修生“としてお預かりすることになりました。

これから2ヶ月余りの間はネストハウスの社員同様の扱いですから、
皆さん、見学会等で見かけたら小海(こかい)さんをどうぞよろしくお願いいたします(^^)

LINEで送る

若葉が光る、そんな形容がふさわしい青葉の美しい季節になりました。

ブログネタを探しに昼休みに私寺尾、出かけて見ました。

日差しも強く気温も上がれば、池に自然と目が向きますよね。

水温も上昇、何とも気持ちよさそうに泳ぐのは、何ガメ?

甲羅干ししているのはどうもミドリガメにみえます。

よその玄関口で日向ボッコ、まさに春うらら。

このお二人?2羽なのですが、カモと白鳥

とてもフレンドリーで、見ているとお互いカモ、白鳥を意識していない様子

お互いに真似をしながら、こちらも春を満喫ですね。

岩国徴古館では今、ボタンの花が盛りでした。

ボタンは中国から来た花です、名前も花を形容した中国風の名付けですね。

もう少しが見ごろな感じでした。見たい方お早めに。

忙しく働いている皆様、たまにはちょっとした合間を利用して、公園に出かけましょう。

少しの運動と、気分をリフレッシュー

そして「仕事ガンバルゾーーー」?????

人気の記事

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
スタッフ別
カテゴリー別
アーカイブ別
来店予約・モデルハウスご見学はこちら | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス
来店予約・モデルハウスご見学はこちら