岩国市で新築の家づくり。一戸建て注文住宅ならネストハウス
Loading...

岩国市で家づくりならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > 0年
LINEで送る

ブログでも何度か触れていますが、私、広報竹内の業務は、
HPの更新や写真撮影の他に、パコスシステムの伝道師としての役割があります。

現在十数社にご愛用頂いているこのシステムですが、
2月の北海道でのプレゼンがうまくいき、新たに1社で導入開始の運びとなり、
今度は操作指導の講師役として、2ヶ月ぶりの訪問となりました。

 

前回果たせなかったラーメン巡りを、今回こそ果たそうと意気込んで上陸。
岩国空港の始発から羽田で乗り継いで北海道に着く頃にはちょうどお昼時なので、
着いたら早速空港内にある「北海道ラーメン道場」に行ってみました。

 

いろんなお店がひしめく中で、とりあえず札幌ラーメンを、と思って入ったら「苫小牧ラーメン」・・・。
茎ワカメのトッピングに味噌豚骨のスープ。結構ニンニクも効いていて、しゃべる前にこのチョイスは失敗(^_^;)

操作指導の研修は2日間・合計6時間のプログラム。普段はあまりしゃべる仕事ではないので結構疲れます。

初日の研修を終えて、夕食としてまたラーメン(^_^;)
今度は事前に調べておいた千歳駅近くの「喜亭」というお店へ。
18時半に行ったらまだ先客はおらず、店内を見渡すとあちこちに貼り紙で「無断での写真撮影禁止」
と書いてあって物々しい雰囲気だったので、写真撮ってません。過去に何か嫌なことでもあったのかな!?
多分おいしかったと思うけどこの雰囲気のせいで食べた気がしない・・・。

ところで地方に行くと、何の変哲もないスーパーに立ち寄ったりしませんか?
おやつを買いにイオンに寄ったんですが、ホッケや鮭の品揃えが豊富な所を見て「さすが北海道」と感じたり
北海道特有の商品を探したり、全国チェーンのお店でも違いが見られて楽しいです。

 

研修を終えた2日目の午後、昼食に選んだのはまたもラーメン(笑)
アウトレットモールの中にある「がんてつ」というお店で「味噌バターコーンラーメン」をチョイス。

 

結局、今回の旅では三食のラーメンを食べましたが、これがイチオシでした。
同じ味噌でも初日のよりあっさりで、バターの加減もちょうどいい感じ。

 

続いて電車で移動。二社目の訪問先は、伊達市にある「小松建設」様。
こちらは弊社で採用している「ホタテ漆喰」でもお世話になっている会社「あいもり」の建設部門。
昨年秋からパコスを導入して頂いていますが、ちょうど窓口だった方が退職されるというタイミングで、
モデルハウスのオープン直前という忙しい最中、アフターフォロー研修としておじゃましました。

 

そのモデルハウスも少し見学させて頂きました。コンパクトな三階建てのかわいらしいおうちです。
翌日、プレオープンの受付として少しパコスカード発行のお手伝いもさせて頂きました(^^)
社内でしっかりシステムが浸透されていて、新人の方もいらっしゃいましたが
多くを教える必要はありませんでした。嬉しいことです。

北は北海道、南は九州沖縄まで広がっているパコスシステムですが、より多くの工務店に使って頂いて意見を集め、
より良いシステムに進化して、地方の工務店活性化にお役立ちできればと思います。

~~おまけ~~

GWは家族でお出かけ。
営業岡村からの情報提供を受けて「ふれ愛どうぶつ村」へ。
ラマが大好きなんです。。

 

LINEで送る

突然ですがムダ知識(ミニクイズ)。

「私、竹内のスーツは・・・」

(答えは最後に)

こんにちは。10日前頃からネストに猛威を振るった「インフルエンザK(kawamura)型」、
流行が過ぎ去るかと思われた先日、感染のトリを飾ってしまった竹内です。
ほとんど顔を合わせてないので、どういう経路で感染したかは不明です。
(無関係だったらK氏、すみません。)

 

病院で「インフルエンザの可能性が・・・」って言ったら、車で待機させられて
問診票書いて体温測って、鼻に変な棒突っ込まれて、ほどなくして医師と看護師がやって来て
薬の調達から精算まで結局全部車の中で済ませることができて、まるでドライブスルー(笑)

さて、本日もM様邸見学会へ多数のご来場、誠にありがとうございました。
昨日同様、高評価を頂いたM様邸と、影の主役「豚汁」。スタッフもおいしく頂いたようで。
私はというと病み上がりなうえに休んだ分のツケで業務が溜まって外に出られず、
とうとうありつけませんでした(TдT)

ダウン者続出の最中、12日にパコスシステムのご紹介で北海道へ出張に行ってきました。
社内でも社長に匹敵するぐらい暑がりな私ですが、さすがに北海道は寒いと思い、
数年ぶりにコートを着ました(社長もしっかり着込んでいました)。

随分昔に真冬の北海道を旅行した時に抱いた感想は「寒い」より「室内が暑い!」ということ。
後で調べたら「建物全体を暖め続けないと水道管が凍ってしまう」とかで、暖房費もケタ違いと聞いたことが。
今回もその「暑さ」を体験するのかなぁ、なんて思いながら千歳空港に着陸。
空港に程近い訪問先の会社で、小一時間説明してたら早速汗だくになりました(^_^;)
「真冬に汗だく」は意図的に暖房強めないとなかなか経験できないと思いますが、北海道では手軽にできます。

そんな北海道の印象ですが、外はやっぱり寒いです(当たり前)。
電車に乗るにしても、ホームで待ってる人などいなくて、みんなガラス張りの通路の中。

 

打ち上げとして、千歳のホテルを出て夜の札幌の街へ。

札幌ラーメンも捨てがたかったけど、社長の太っ腹でカニ料理店へv(^^)v

 

普段の3年分ぐらいのカニを食べた気がします。。
翌日、インフルエンザ発症が発覚しますが、まさに「天国から地獄 」(゜o゜;

冒頭の竹内トリビアの答え
「竹内のスーツは年中夏服」

・・・冬服を持ってません。隣の寒がりさん(市瀬)とは対照的です。
どうでもいい話題ばかりでスミマセン。。

 

お土産、つい買い過ぎちゃいました。。

人気の記事

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
スタッフ別
カテゴリー別
アーカイブ別
来店予約・モデルハウスご見学はこちら | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス
来店予約・モデルハウスご見学はこちら