Loading...

岩国市で新築一戸建ての家を建てるならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > 綿帽子

綿帽子

LINEで送る

こんにちは
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ショールームの石川です。

今年もいよいよ押し迫って来ましたね。
近頃、マスクをしてらっしゃる方をよく目にしますが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか。

さて今年一年はみなさまにとってどんな年でしたか? 私は、会社では多くのお施主様と
ご縁と出会いを頂いて感謝の気持ちいっぱいです。私ごとでは孫二人目の誕生と初の海外
旅行と振り返れば目まぐるしい一年でした(*_*)

そして、先日も孫の子守で久しぶりに【安芸の宮島】へ行ってきました。娘の同級生が宮島、
厳島神社で結婚式を挙げられるというので、子守り方々お祝いの儀式に参加させていただきました。

久しぶりの宮島は海外からの観光客もふくめ大勢の人で賑わっていました。近くにいると何時
でも行かれると思いなかなか足を運ぶことがないのですが、やはり壮大で美しく 良いですね!!


朱色の大鳥居、楠の自然木を使い 明治8年に完成したものだそうです。 海水に足元をさら
されながらも ・・ 『木』 って強いですね!


神社本殿を含めたこの景色 シンメトリのこの姿は美しく格別ですね・・
宮島の話はこれくらいにして


神殿でお参りをしながら式の開始を待っている娘たち ハイパチリ!


しばらくすると  「綿帽子」だわぁ! カワイイ! 綺麗! 素敵!
観光に訪れた方々からも歓声とフラッシュの光り渦巻く中 いよいよ新郎新婦の入場です。
白無垢に綿帽子 昔ながらの美しい花嫁の姿は、この朱色の神殿でより一層引き立ち
本当にお綺麗でした。
ご結婚が決まって一年くらい順番を待って今日の日を迎えられたそうで、全国各地から
ここ厳島神社の結婚式にみえられるそうです。


式もたけなわ三々九度の杯を交わし 新郎側のお席に新婦も座ります。
親の身になると嫁いで行ってしまった という実感がより一層湧き上がる場面です。
私も胸が熱くなってきました。
「どうぞお幸せになってくださいね」 と祈るばかりです。


式が終わり白無垢から色打掛にお色直しをされて神殿の外へ移動をして記念撮影です。

とそんな頃になるとお腹を空かした上の孫が・ぐずぐずし始めて、一旦お昼休憩と相成りました。


新郎新婦さんたちは、人力車で披露宴会場へ移動されたそうです。
海岸沿いの松の木と瀬戸内の海を背景に   絵になりますね!
披露宴の途中に下の孫の母乳タイムを挟んで私たちは、出来立ての 「もみじまんじゅう」
「焼き牡蠣」を 「天ぷら」を と何をしに行ったのやら~~
夕刻、披露宴が終わると久しぶりの逢瀬を満喫しきった娘たち同級生 今度はお母さんの顔に
戻って足早にお子さんたちのもとへ帰って行きました。
娘から聞いた話によるとメッセージカードに、

[私の夢は“ネストハウス”で実家をリフォームすることです] と書いてあったそうです。

高校時代テニス部で一緒に過ごし、我が家へも合宿?のお泊りをし合ったお嬢様たち
こんなメッセージを下さるような大人に成長されたのだなあと W の嬉しさでいっぱいになりました。

さて、今日ショールームでは、河村講師によるセミナー

【「すごい!」と言われる資金計画の立て方教えます】
が開催されました。

お二組のお客様にご参加いただきまして、とてもご熱心にお勉強されていました。河村も今回は三回目
という事もあり流調にそしてポイントはしっかり押さえつつ大変上手にされていました。

今日お越しのお客様、お役に立たれましたか! どうもありがとうございました。これからも様々なセミナーを
計画していますので「ネストセミナー」でしっかり賢く家づくりをお考えくださいね。

それではみなさま、すこし早いのですが、よいお年をお迎えくださいませ。

人気の記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
スタッフ別
カテゴリー別
アーカイブ別
来店予約・モデルハウスご見学はこちら | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス
来店予約・モデルハウスご見学はこちら