Loading...

岩国市で新築一戸建ての家を建てるならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > ほほを流れるのは、汗か涙か。

ほほを流れるのは、汗か涙か。

LINEで送る

こんばんは。 「小麦色のコンシェルジュ」こと、営業の河村です。

窓の外を見て黄昏ていたのには、理由があります。

本日、岩国市由宇町にてF様邸のお引渡し式が行われました。

真っ白い外壁に、オレンジ色のポストと、緑色の植栽たちが良く似合います。
「FASTAの家」をお選びいただき、プランニングから土地探し、そして工事中と、
長い間、家づくりを一緒に駆け抜けてきたご家族様です。

そんなF様邸のお引渡式は、特別なものになりました。

各担当スタッフからのご挨拶とともに、棟梁である三分一さんも特別にご出席&ご挨拶。

いつも暑い中頑張って頂いた棟梁に、F様ご家族みんなでお心遣いをしてくれたそう。
とっても心が温かくなりました。

そして式の最後には、ご主人様からのご挨拶と、子供たちからお父さんへの”サプライズ”お手紙^^

いつも思うのですが、家づくりは決して一人で出来るものではありません。
家族がいて、スタッフがいて、職人さんがいて、ご近所の方がいて、みんなが助け合って出来上がります。
1人1人が、思いをお互いに合わせて、時に譲り合い、励まし合い、時にぶつかり、喧嘩し、
少しづつ形にしていくものだと思うのです。

「いつまでも、カッコいいお父さんでいてね」
「いっしょにみんなでお風呂に入ろうね」
「いつも夜遅くまで、お仕事頑張ってくれて、ありがとう」

お子様たちから出た、照れくさいけれど自然な言葉は、これまでにどんなに困難があっても、
いつも家族の力で乗り越えて来られた、F様ご家族の絆の結晶だと思います。

最後に声を詰まらせながら”感謝の言葉”を述べて下さったご主人様の姿に、汗か涙か(鼻〇か、)・・
よくわからない何かが、ほほを伝ったのでした。

F様、これからも素敵な「夢」の続きを、このマイホームで叶えてください^^

「私も、そんな父親になれているのだろうか・・・」

そんな反省の意味も込めて、窓の外を見て黄昏ていた河村でした。

って、おーい!!

人気の記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
スタッフ別
カテゴリー別
アーカイブ別
来店予約・モデルハウスご見学はこちら | 岩国市で新築一戸建てならネストハウス
来店予約・モデルハウスご見学はこちら