Loading...

岩国市で新築一戸建ての家を建てるならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > 雨に唄えば ~本日と昨日の出来事~

雨に唄えば ~本日と昨日の出来事~

LINEで送る

みなさん こんばんは。

ネストハウスのジーン・ケリー 営業の河村です。 今日はが降りました。


「雨降って地固まる」 この言葉を、今日ほど多くかみしめたことはありません。
今日は、由宇町I様邸の上棟日の予定。
そこへ、昨日からの天気予報通り、9時ごろからポツポツと降雨が。大事をとって明日へ順延させていただきました。

そこで本日は、柱建てのみの上棟式を実施。


ご主人様のご両親様には、遠く岐阜県からお越し頂き、またお弁当の手配やお仕事のご都合変更などなど、
I様には大変ご足労をおかけしました。ご協力に心より感謝します。
そんな中、ご両親様から「どんな会社なのか知りたい」とのお言葉。私が、ほんまもん館fasta2014
ご案内させて頂きました。

その中で、このたびご紹介によりI様と出会えたこと、弊社は1棟1棟を大工さんの手により丁寧に仕上げること、
それにより年間完工棟数30棟を上限としていること、そしてこれからの会社の方向性、より自然に近い環境で、
建てて頂いたお施主様や、地域の方々との交流を大切にしていきたいと考えていることなど、会社の、そして
私自身の「いま」を知って頂き、大変共感をして頂きました。

明日のお昼過ぎの新幹線で、岐阜へ帰られるとのことです。
明日はきっと晴れます。 お家が出来ていく過程を楽しみながら、ご覧になって頂きたいなあ、と思います。
素敵なご家族の、素敵なお家がきっと建つことでしょう。

・・・

今日の空模様とは打って変わって、快晴の昨日。 とても嬉しいもう1つの出来事。

営業:生田担当のお客様、A様の地鎮祭を、椎尾八幡宮様にて行いました。
カメラアシスタントとして私も同行いたしましたので、その様子を少しご紹介します。


場所は、岩国市関戸の山陽自動車道近くの広々としてのんびりとした敷地。




土取りから、床鎮めの儀、そして土の戻しまで、しっかりと執り行いました。

A様ご家族は、若いながらしっかりとした気持ちの芯とご意志があり、私も尊敬できる、大変素敵なご家族です。
16日にはいよいよ着工式を迎えます。 生田の初めてのお客様、私も実は緊張しています。(一言挨拶を考え中です)

さて、明日はどんなドラマが待っているのでしょうか?  ワクワクして夜も眠れません!
「(^^♪ Singin’ in the Rain~♫」

来店予約・モデルハウスご見学はこちら