Loading...

岩国市で新築一戸建ての家を建てるならネストハウス

BLOG
ブログ

TOP > BLOG > J様お引渡しまでの熱いドラマ

J様お引渡しまでの熱いドラマ

LINEで送る

最近携帯電話を機種変更しました。

 

DSC_1464

 

携帯電話の画質も、最近はどんどん良くなってきています。

雨を受けたアジサイをお楽しみください。 営業部の河村です。

 

昨日J様邸のお引渡しをお伝えさせていただきましたが、私担当スタッフとして、

少しJ様との思い出話とこだわりを、皆様に聞いてほしいと思います。

 

171118-162420

場所は、岩国市南岩国町。
車通りもありますが、利便性や環境の良い住宅地です。

方角は、北西の角地。日当たりは良好でしたが、周りからの目線、
特に道路を通る車や歩行者の目線をいかに逸らすか、設計士の腕の見せ所でした。

 

180622-143333

完成した住まい↑

 

リビングには光をたっぷり採りこむために、大きなサイズの窓を設けました。
敷地の外周には、目線を遮るフェンスを施工しますので、プライバシーも考慮しています。

写真の正面奥、ダイニング部分は、落ち着いて食事を楽しんでもらうために、
逆に大きすぎない採光・通風用の小さい窓を設けました。
家族みんながそろって、ゆっくり会話を楽しんでもらえそうですね。

 

180622-144959

 

和室は、道路側の目線(歩行者や車の運転手)が気にならない高さ、絶妙な位置に
横長の窓を設置しています。(写真では光で見えづらいですが)

明るさを確保しながら、心憎い工夫がこんなところにもなされていますね。

 

180622-144154

 

大変シンプルですが、キッチン背面の白いタイルも、私も大好きなアイテムの一つです。

 

180622-150235

 

お子様のお部屋には、部分的にアクセントクロスで飾り付け。
お洋服選びのたびに、ワクワクしそうです。

 

180623-110116

 

このたびのJ様邸の完成には、特にこの3人の力が大きく係わっていました。

 

土地選びから、プランニング、そして着工と進んでいく際には、奥様のご出産もあり
大変ご不安なことも多かったことと思います。

そんなとき、「打ち合わせのたびに笑顔になれたのは、この3人のおかげだ」とJ様に
おっしゃっていただきました。

コンシェルジュから設計士、コーディネーター、そして現場管理の工務へとバトンタッチ
していく過程で、不安が解消され、思いが形になり、そして実感がわいてきたことでしょう。

お客様からのそんな言葉一つ一つが、私たちスタッフの心に響いています。

 

P1120853

 

P1120286

 

P1130342

 

もちろん、光井棟梁はじめ、現場に携わっていただきました職人の皆様の現場の
きれいさや丁寧さ、次の工程への気遣いなども、いつもながら素晴らしいチームワークを
見せていただきました。 ありがとうございます。

 

180622-151759

 

171118-103115

着工式

 

180113-163638

そして、上棟式。

 

出来上がった住まいは、もちろん1つですが、そこには無数の人たちの熱い想いと
こだわりと、夢が詰まっています。

光井棟梁はじめ、職人の皆様、本当にありがとうございました。

そして、村田や樫山、工務の石川、担当スタッフのみんな、ありがとう!

 

J様ご家族様が末永く幸せに暮らしていかれることを願っています。

来店予約・モデルハウスご見学はこちら